盛久ギャラリー Iwate Morioka
ごあいさつ
盛久の歴史
ご利用のご案内
展示情報
メディア掲載
MAP
リンク
お問い合わせ



2016年の展示・催事

2016 12月24日(土)
小さなマリンバ演奏会 紙町のクリスマスソング

マリンバ演奏:田中舘靖子 銅版画クリスマスカード、コーヒー付き
14時開演 2,000円 定員20名 応接サロンにて
盛岡の紙町銅版画工房によるクリスマスライブと銅版画展示。マリンバ演奏のあとコーヒータイムと銅版画のプレゼント。

2016 12月22日(木)~12月27日(火)
坂本務絵画展 油彩・アクリル・ドローイング
10時~18時(最終日16時) ギャラリーにて

岩手県出身東京都在住の坂本さんが故郷盛岡で初個展。心象画、風景画、人物クロッキー等。油彩、水彩、アクリルなど画材も様々。初期から新作まで50点。


2016 12月16日(金)~12月18日(日)
ホームスパンみちのくあかね会 ザ・ベスト展
10時~18時(最終日15時) ギャラリーにて
盛岡市のみちのくあかね会によるホームスパン作品展。今回はベストを中心に、羊毛手紡ぎ・手織りの作品を展示販売。マフラー、服地、財布等小物、織りの他にも手編み帽子や手袋も含め約200点。盛久ギャラリーで2回目。

2016 12月6日(火)~12月11日(日)
天沼三津子七宝ジュエリー展 ⅩⅩⅨ
10時~18時(最終日16時) 応接サロンにて
盛岡市の天沼さんが個展。七宝とシルバーの指輪、ペンダント、ブローチ、帯留、額絵など約150点。盛久で7回目。

2016 12月6日(火)~12月11日(日)
@WIND展 ART EXHIBITION
10時~18時(最終日16時) ギャラリーにて
岩手県内の美術家12人がグループ展。絵画、立体、彫刻など様々な技法・表現の新作37点。盛久ギャラリーで6回目。
出展:工藤奈月 佐藤純 鈴木研作 立花健二郎 田村優一 千菅浩信 西川百合子 藤澤朋広 本田綾子 山﨑航太 山本淑子 吉田一夫

2016 12月2日(金)~12月4日(日)
木羊日小品展 -トリル-
10時~17時 応接サロンにて
宮古市で羊と共に暮らす木村泰子さん(ホームスパン・フェルト)木村麻希さん(絵画・木彫りブローチ)母娘の二人展。今回は鳥をモチーフにした作品多数。絵画、帽子、マフラー、ブローチ他。盛久で9回目。

2016 11月29日(火)~12月4日(日)
岩大美術50s同級展2016
10時~18時(最終日16時) ギャラリーにて
岩手大学教育学部特設美術科昭和50年入学の同級生11人のグループ展。絵画、木工立体、CG平面、石彫。
盛久ギャラリーで3回目。


2016 11月22日(火)~11月24日(日)
中嶋敏生 書作品展~初冬の盛岡、空を見上げると~
10時~18時(最終日16時) 応接サロンにて
北上市の中嶋敏生さんが盛岡で初の個展。さまざまな書作品を展示。23日14時からは、中嶋さんの友人の津軽三味線奏者・藤原翼さんのミニライブも行われた。

2016 11月22日(火)~11月24日(日)
石田貴裕作品展
10時~18時(最終日16時) ギャラリーにて

北上市の石田貴裕さんが個展。版画技法を取り入れた油彩作品を中心に54点。個展としては、盛久ギャラリーで初めて。


2016 11月18日(金)~11月19日(土)
星美会書画茶道具展
10時~18時(最終日16時) ギャラリーにて

東京の古美術商ふじもとさんが展示会。江戸時代の掛け軸や茶入れ、茶碗などを展示。19(土)11時からは、読みづらい昔の文字をやさしく読み解く『江戸初期の手紙を読みましょう』も開催。


2016 11月11日(金)~11月14日(月)
第7回 ホームスパン 植田紀子織物教室 十人十色展
10時~17時 ギャラリー・応接サロンにて
盛岡市で織物工房を構える植田紀子さんと、工房に通うメンバーの作品展。ホームスパンのマフラーや服地、敷物など。羊毛を素材に染め、紡ぎ、織りを全てこなす手仕事による作品を展示販売。盛久ギャラリーで5回目。

2016 11月4日(金)~11月6日(日)
谷藤艶子フェルト展
10時~18時(最終日16時まで) 応接サロンにて
盛岡市の谷藤さんが、羊毛を使ったフェルト作品の個展。ベスト、帽子、マフラー、アクセサリー、小物色々。個展としては、盛久では初めての開催。

2016 11月4日(金)~11月6日(日)
上澤多美子ニット展Ⅵ
10時~18時 ギャラリーにて
盛岡市の上澤さんが、羊毛を染めて、紡いで、手編みした作品の個展。セーター、カーディガン、ベスト、帽子などを展示販売。盛久ギャラリーで4回目。

2016 10月31日(月)~11月2日(水)
TEMS盛岡支社絵画クラブ会員発表展
10時~18時(最終日16時まで) ギャラリーにて
TEMS盛岡支社の絵画クラブ員12名27作品の油彩画を展示。TEMS=東日本電気エンジニアリングの社員らがこの1年で描いた作品の発表展。盛久ギャラリーで5回目。

2016 10月28日(金)~30日(日)
SILVER PORTRAIT
10時~18時(最終日16時まで) 応接サロンにて
盛岡市の作家3人展。彫金は宇津宮誠、吉田まり。鋳金は松坂渉の各氏。銀を使用した装身具の数々を展示販売。指輪、ブローチ、ペンダント、ブレスレット、バックル、帯留等色々。このメンバーによる三人展は盛久で初めて。

2016 10月19日(火)~30日(日)
現展東北展2016選抜小品展
10時~18時(最終日16時まで) ギャラリーにて

現代美術家協会の本部、北奥羽支部、東北支部の選抜作家22名の平面作品35点を展示。主催:現代美術家協会東北支部(山本淑子代表)。現展作家展は盛久ギャラリーで初めての開催。


2016 10月19日(火)~22日(土)
岡田京子作品展 ビーズのかがやき糸のつやⅣ
10時~17時(最終日16時まで) 応接サロンにて
滝沢市の岡田さんが盛久で4回目の作品展。様々な糸やビーズを使い手編み・手作りしたバッグを中心に、ポーチ、メガネケース等の小物も含めを展示販売。

2016 10月13日(木)~16日(日)
秋・おしゃれなきものリメイク展
10時~17時(最終日15時まで) 応接サロンにて
秋田県角館市の小林伸子さんがデザイン、きものリメイクの服を展示販売。絹のコート、ワンピースなど。盛岡市の帽子デザイナー黒羽よしゑさんの多彩な帽子も同時展示。小林伸子さんは盛久で初めての開催。

2016 10月11日(火)~16日(日)
陶とフェルト 成良由記子・恵奈2人展
10時~18時(最終日16時まで) ギャラリーにて
栃木県益子町の成良さん親子二人展。由記子さんは陶芸、娘の恵奈さんはフェルト作品。計200点。由記子さんの亡夫の故・成良仁(南田是也)氏のテラコッタ造形作品12点も特別展示。成良さんは盛久ギャラリーで初めての開催。

2016 10月4日(火)~9日(日)
~パリのエスプリ~大森良三展
10時~18時(最終日16時まで) ギャラリーにて
久慈市出身・千葉県在住の大森良三氏が個展。約40年毎年パリに渡り描き続ける画家が、新作のパリの風景油彩画を中心に水彩も含め35点を展示。盛久ギャラリーで2回目。

2016 9月27日(火)~10月2日(日)
盛久ギャラリー企画
泉田之也作陶展
10時~18時(最終日16時まで) ギャラリー・応接サロンにて
岩手県野田で作陶する陶芸家泉田之也氏の個展。当館で4回目。新作のオブジェ、花器、食器等約100点。

2016 9月20日(火)~25日(日)
根市よし子 ステンドグラス・銅鈑作品展
10時~18時(最終日16時まで) 応接サロンにて
盛岡市の根市さんが、銅鈑を切ったり叩いたりし形づくり仕上げた作品の個展。ステンドグラスと組み合わせた壁掛け、銅板のブローチやペンダントなど70点以上を展示販売。盛久で2回目。

2016 9月20日(火)~25日(日)
灯りと壁の装飾展 木彫朴の木会
10時~17時(最終日16時まで) ギャラリーにて
盛岡市の木彫教室朴の木会(代表 一戸陽子氏)のメンバー13人の作品展。ステンドグラスの傘をもつランプのスタンド部分に木彫りした作品や、壁掛けや額、小物も含め70点以上を展示。盛久ギャラリーで3回目。

2016 9月13日(火)~18日(日)
森の扉2016-西村和明油彩画展
10時~18時(最終日16時まで) ギャラリーにて
盛岡市の西村さんが個展。サムホール~100号までの油彩画22点を展示。昨年二人展をともに開催し、親交のあった故・吉田千賀子さんの色鉛筆画の遺作1点もあわせて展示。西村さんは盛久ギャラリーで2回目。

2016 9月10日(土)~11日(日)
藤田典子 てんこもり展
10時~18時(最終日16時まで) ギャラリーにて
北上市の書家・藤田さんが初個展。書作品の他、古布で制作した布絵、一閑張のバッグ等計37点を展示。

2016 9月7日(水)~11日(日)
キリムと呼ばれる敷物展&crandoの小さな家具展
10時~18時(最終日16時まで) 応接サロンにて
静岡市のキリム販売エイシア・浦田浩之さんが、西アジアの羊毛平織敷物を展示販売。また、北上市の木工家具工房
candoの笠原悠貴さんが制作した木工のヒツジ型メモスタンドや、テーブル・椅子・キャビネット等を出展。


2016 9月6日(火)~8日(木)
古布工房花松里 古布の創作展
10時~18時(最終日16時まで) ギャラリーにて
仙台市の工房花松里が、古布をリメイクした服、バッグ、アクセサリーなどを展示販売。手作り材料の古布ハギレやバッグの取っ手、ボタンなども。盛久ギャラリーで6回目。

2016 9月2日(金)~4日(日)
松田恭一・佳子 染と刺繍
10時~18時(最終日16時まで) ギャラリー・応接サロンにて
盛岡市の染色家・松田恭一さんと、長女佳子さんの親子二人展。主催はNPO法人岩手未来機構。恭一さんはろうけつ染と素描き染の染絵計43点、佳子さんは日本刺繍と現代刺繍の刺繍作品計20点。盛久ギャラリーでは初めての開催。

2016 8月26日(金)~28日(日)
涼の華やぎ 夏模様の着物
10時~18時(最終日16時まで) ギャラリー・応接サロンにて
盛岡市のアンティーク着物コレクター・鈴木啓明さんが、自身で集めたアンティーク着物、帯、骨董のお道具など計100点以上を展示。時代は昭和初期のものを中心に。盛久ギャラリーで6回目。

2016 8月19日(金)~21日(日)
菩提樹皮(まだかわ)のある暮らし
10時~18時(最終日16時まで) ギャラリーにて

岩手県雫石町の菩提樹皮研究会の小田晴世さん、佐藤久子さん、今井厚子さんの三人が、樹皮を使った手仕事を紹介し、作品を即売。バッグやタペストリー、敷物、しおり、アクセサリー等様々300点。盛久ギャラリーで2回目。


2016 8月5日(金)~7日(日)
平心会書道展~生活の中に書のある人生~
10時~18時 初日13時~ 最終日16時まで ギャラリー・応接サロンにて
奥州市の書道家・佐藤平泉さんとその門下生が近作を展示。全50点。佐藤氏所蔵の、岩手県東山特産の紫雲石硯も展示。平心会展は盛久ギャラリーで2回目。

2016 8月1日(月)~4日(木)
エースJTBお休み処 盛岡さんさ踊り
15時~21時
さんさ踊り期間中、ギャラリーはJTBツアー客専用のお休み処として貸し切りとなった。
同期間、応接サロンは盛久常設展とし、さんさ踊りおみやげ好適品の展示販売コーナーも設けた。


2016 7月29日(金)
古美術はりま茶道具展示即売会
10時~16時 2階和室にて
東京の古美術はりまによる展示即売会。茶道具多数を二階和室ふた部屋に展示。盛久で2回目。

2016 7月27日(水)~7月30日(土)
京の絞り職人展
10時~18時(初日14時から・最終日15時まで) ギャラリーにて
京都絞栄会による様々な絞り技法の着物、小物の展示販売、大几帳の展示。盛久ギャラリーで5回目。
 

2016 7月19日(火)~7月24日(日)
東北生活文化大学 生活美術学科 教員 卒業生展
10時~18時(最終日16時まで) ギャラリーにて
仙台市の東北生活文化大学生活美術学科の教授や講師、卒業生 計13名による展覧会。絵画、彫刻、陶芸、版画、染織、映像、など様々なジャンルの美術作品18点。盛久ギャラリーで3回目。出展:北折整、佐藤淳一、瀬戸典彦、三上秀夫、森敏美、大堀恵子、鶴巻史子、立花布美子、三浦輝子、大原佳子、川角由、細川幸子、湯田志穂

2016 7月16日(土)7月17日(日)
カルトナージュ+Bag作品展
10時~18時(最終日17時まで) ギャラリー・応接サロンにて
盛岡市のカルトナージュ講師 三浦さんと下田さん、生徒さんの作品展。今回はバッグデザイナー村上桂子さんのバッグもあわせて展示。カルトナージュとバッグに同じ布を使用したコラボ作品も。盛久ギャラリーで4回目。

2016 7月12日(火)~7月14日(木)
工藤義之パステル人物画展
10時~18時(最終日17時まで) ギャラリーにて
盛岡市の工藤義之さんが個展。人物パステル画15点と、大理石の彫刻4点を展示。盛久ギャラリーでは初めて。

2016 7月8日(金)~7月10日(日)
古美術浪坂茶道具展
10時~18時(最終日15時まで) ギャラリーにて
盛岡市長田町の古美術商・浪坂さんが骨董茶道具多数を展示販売。盛久ギャラリーで4回目。

2016 6月28日(火)~7月3日(日)
盛久ギャラリー企画
志賀英二 まつださゆり ガラス作品展
10時~18時(最終日16時まで) ギャラリー・応接サロンにて
宮城県柴田郡村田町にガラス工房キルロを構える志賀英二さん・まつださゆりさん夫妻の作品展。盛久ギャラリーで3年ぶり5回目。花器、オブジェ、照明、食器、ジュエリー、風鈴などのガラス作品200点。

2016 6月21日(火)~6月26日(日)
第4回 益子の器 松下忠生・松下曜子二人展
10時~18時(最終日15時まで) 応接サロンにて
栃木は益子から。窯を構え40年になる松下忠生・曜子夫妻の二人展。青色が涼しげな塩釉の器を中心に、黒釉・柿釉など益子伝統釉の作品も多数、約200点。盛久で3回目。

2016 6月21日(火)~6月26日(日)
飯坂真紀作品展 『相棒と。牛蒡と。i vote.Go vote!』

10時~18時(最終日16時まで) ギャラリーにて
盛岡市の画家飯坂真紀さんが個展。和紙や絹に描いたアクリル画19点。会場には自身の蔵書を置き自由に読めるコーナーも有り。絵はがきの販売も。盛久ギャラリーで6回目。

2016 6月16日(木)~6月19日(日)
鍋島緞通吉島家展
11時~18時(最終日17時まで) ギャラリーにて
佐賀県から。300年の歴史を誇る鍋島緞通を今に受け継ぐ鍋島緞通吉島家による木綿手織り絨毯の展示会。約20点を展示販売。盛岡で初めての開催。

2016 6月4日(土)~6月12日(日)
中村太樹男展
11時~19時(最終日16時まで) ギャラリー・応接サロンにて
盛岡市の画家中村太樹男さんが個展。新作絵画のほか、紙を幾層にも重ねた重層絵面のシリーズ作品や、流木を使用した彫刻オブジェなど計62点。盛久ギャラリーでは、初めての開催。

016 5月27日(金)~5月29日(日)
田畑舞子 個展 コズカタfantasy
10時~18時(初日14時から・最終日16時まで) ギャラリーにて

盛岡出身東京在住の田畑さんが個展。水彩・油彩・アクリル・岩彩を使用した絵画21点を展示。絵本、絵はがきの販売も。盛久ギャラリーで2回目。

016 5月19日(木)~5月22日(日)
い・ふ展6 はしもといさお・ふみこ
10時~18時(最終日17時) ギャラリーにて

雫石町に工房を構える木工作家・橋本勲さんと、妻の扶美子さんの夫婦二人展。勲さんは椅子や衝立、テーブル、スツールなどと、ミニチュアの学童椅子や、木鈴、ティッシュボックスなどの小さいものも合わせて展示。扶美子さんは銅版画や絵、絵本、絵はがきなど。あわせて約150点。6回目。

016 5月19日(木)~5月21日(土)
中山薫ガラスアクセサリー展
10時~18時(最終日16時) 応接サロンにて

青森県出身で現在は東京都在住の中山薫さんが個展。フュージングと呼ばれる技法で作った、ペンダントやピアスなどのガラスアクセサリー約200点を展示販売。盛久で5回目。

016 5月12日(木)~5月14日(土)
津軽 女のてしごと展
10時~17時(最終日16時) 応接サロンにて

青森の岩間千鶴子さんによる、こぎん刺しの作品展。こぎん刺し40年の経歴をもつ岩間さんが、タペストリー・服・バッグ・小物など計約200点を展示販売。盛久ギャラリーでは初めて。

016 5月3日(火)~5月8日(日)
盛久ギャラリー企画
盛久ギャラリー 館蔵品展
10時~18時(最終日16時) ギャラリー・応接サロンにて

[5月12日(木)~14日(土)は、ギャラリーのみで開催]
当館所蔵の絵画や版画等の展示、絵はがきや便箋等の販売。また、旧旅館の頃昭和20年代に揃えた民藝の器を中心に掘り出し物市(熊本地震支援チャリティーセール)を開催。


2016 4月26日(火)~5月1日(日)
岩谷純子 革糸布遊び
10時~18時(最終日13時) ギャラリー・応接サロンにて

秋田県にかほ市の岩谷さんが個展。革に鉄筆で絵を描いた「絵革」を使い縫いあげたバッグや、裂き織りと革を合わせたタペストリーやバッグ、服、小物など180点。盛久ギャラリーでは初めての開催。

2016 4月19日(火)~4月24日(日)
紙町銅版画工房開設15周年 モシャール展
10時~18時(最終日16時) ギャラリー・応接サロンにて

盛岡市上ノ橋町の紙町銅版画工房の講師と生徒21人の作品展。それぞれが好きな絵などを選んで銅版画で模写をした作品23点。また、第二会場では模写以外のオリジナル作品展示と、工房メンバーによる陶芸や手芸小物等の手作りグッズや銅版画シートの販売をする「紙町商店」のコーナーも。19日の夜にはギャラリーにておたのしみライブ(マリンバ演奏、プリン・銅版画付き)もおこなわれた。紙町銅版画工房の作品展は盛久ギャラリーで7回目。

2016 4月12日(火)~4月17日(日)
~スペインを描く~西野和男個展
11時~18時(最終日17時) ギャラリーにて

花巻市在住の画家・西野和男さんが盛久ギャラリーでの2回目の個展。スペインに約40年住んで6年前に帰国した西野さんが、フラメンコダンサーの踊りのポーズや民族衣装の着衣女性を描いた油彩画など20点。


2016 4月5日(火)~4月17日(日) ※月曜休
盛久ギャラリー企画
キリムと東北のクラフト展
10時~18時(最終日16時) ギャラリー・応接サロンにて
キリム展 4月10日まで:ギャラリー
クラフト展 4月17日まで:応接サロン
キリム展:静岡市のキリム販売浦田浩之さんによるキリム展示販売。キリムとは羊毛平織の敷物で、トルコやアフガニスタンの遊牧民が手織りしたもの。約100点。
クラフト展:岩手出身または在住の5人の工芸家の作品展。今回はキリムのある暮らしにも合う陶芸、木工、漆工の器やアクセサリーなど約200点。
石川深雪(陶芸)、笠原悠貴(木工)、岸田奈津希(漆工)、佐藤勲(木・漆)、雪ノ浦裕一(陶芸)

2016 3月29日(火)~4月3日(日)
3人展~宮沢賢治童話によせて~
10時~18時(最終日16時) ギャラリーにて
盛岡市の中村茂さん(絵画・木彫)娘の慧子さん(絵画)、慧子さんの友人で花巻市の平澤春美さん(陶芸)の3人展。宮沢賢治童話に登場する鳥や、風景、星、植物などをモチーフに作品を展示。盛久ギャラリーでは初めて。

2016 3月25日(金)~3月27日(日)
ステンドグラスと織物展
10時~17時(最終日16時) ギャラリーにて
盛岡市の放送局勤務の元同僚3人が趣味の作品展。伊藤真紀子、高橋佳代子(ステンドグラス)野田ヒナ(織物)の各氏。ランプや小物等のステンドグラス作品と、手染、手紡ぎ、手織りの織物あわせ約150点。盛久ギャラリーで初めての開催。

2016 3月23日(水)~3月27日(日)
美濃伝統信長焼 献上窯元 陽山窯茶陶展
10時~18時(最終日16時) 応接サロン・2階和室にて
岐阜県土岐市の陽山窯、水野澤三・雅之 親子二代の陶芸作品250点。茶碗、水指、建水、菓子鉢、蓋置、茶入、香合など、茶席に必要な道具を展示販売。他、ぐい呑み、湯呑みなども。盛久では初めて開催。

2016 3月15日(火)~3月20日(日)
~ほとばしる気~ 伊藤真理子展
10時~18時(最終日16時) ギャラリー・応接サロンにて
盛岡市の画家・伊藤さん(二科会会友)が個展。ギャラリーには0号~100号の最近作の油彩画を、応接サロンには20年前の作品も含めた過去の絵画作品&粘土立体作品等も展示。あわせて73点。盛久ギャラリーでは初めて開催。

2016 3月8日(火)~3月13日(日)
阿部貞子人形展 -3.11 メモリアル 福島から-
10時~18時(最終日16時) ギャラリーにて
盛岡市玉山区渋民の人形作家阿部さんの個展。福島に20年近く住んだ経験をもつ作家が、原発反対の静かな意思を人形に込めた作品展。14体を展示。盛久ギャラリーでの個展は2回目。

2016 3月4日(金)~3月6日(日)
鉄山染+ホームスパン展
主催:みちのくあかね会、盛岡市 後援:普代村

10時~18時(最終日16時) ギャラリーにて
岩手県普代村の鉄山染と盛岡のホームスパンが連携し生まれた新しい染織物を作業工程を含めて紹介。マフラーやストール、帽子など展示販売も。みちのくあかね会は、盛久ギャラリーでは初めての展示。


2016 2月23日(火)~2月28日(日)
鋳金・染織 4人展

10時~18時(最終日16時) ギャラリーにて
岩手大学4年生の江田朋哉さん(鋳金)、同大卒で作家の 佐々木貴子さん(染織)、菅川恵梨さん(鋳金)、富樫由紀子さん(染織)の4人が最近作計25点を展示。4名とも盛久ギャラリーでは初めての展示。

2016 2月16日(火)~2月21日(日)
瀬川はるひ 石田貴裕 二人展
10時~18時(最終日16時) ギャラリーにて
奥州市の瀬川さんと、北上市の石田さんが初の二人展。紙版画、銅版画、シルクスクリーン、ドローイング等31点。ふたりとも盛久ギャラリーで初めての展示。


2016 2月13日(土) 午後2時~4時 参加費300円(飲み物付) ギャラリーにて
憲法カフェ~安保法制ってなに?
主催:憲法カフェ実行委員会
ゲスト講師に弁護士を迎え話を聞きながら自由に質問や意見を話し合う場に。オープニングにギターと歌も。定員35名のところ42名の参加となった。


2016 1月26日(火)~1月31日(日)
松田イメルダ手編みアルパカ展
10時~18時(最終日16時) ギャラリーにて
南米ペルー出身の松田イメルダさん(鎌倉在住)のデザイン。アンデスに生息する動物 アルパカの毛糸を使用したセーター、カーディガン、マフラー、手袋等約150点を展示販売。盛久ギャラリーで2回目。

2016 1月23日(土)~1月24日(日)
いわて4人の住宅作家展
10時~17時(最終日16時) ギャラリーにて
岩手県で設計事務所を営む4人が、写真100点・模型・図面を展示し、東北の気候風土に適した家を紹介・提案。盛久ギャラリーでは初めての開催。
出展
植田優(U建築計画・盛岡市) オオツカヨウ建築設計(盛岡市) 大森典子建築設計事務所(滝沢市) かたぎしゆみえ建築設計事務所(滝沢市)

2016 1月5日(火)~1月17日(日)
盛久ギャラリー企画
新春の祈り 七福展
10時~18時(最終日16時) ギャラリー・応接サロンにて
岩手県出身で、現在は首都圏を中心に活動する7人の作品展。絵画、彫刻、書、陶芸。新年にあたり、一年の安寧や福を願い制作した作品など全80点以上を展示。七福展は盛久ギャラリーで2回目。
出展
伊藤馨一(彫刻) 伊東明子(絵画) 及川昭伍(陶芸) 武田夏実(書) 辻やのか(絵画) 三浦千江美(書) 三浦千波(絵画)






展示情報へ戻る

トップページへ戻る






Copyright (C) 2007 MORIKYU-GALLERY. All Rights Reserved.