盛久ギャラリー Iwate Morioka
ごあいさつ
盛久の歴史
ご利用のご案内
展示情報
メディア掲載
MAP
リンク
お問い合わせ





2018年の展示・催事


2018年4月17日(火)~4月22日(日)
応接サロンにて 10時~18時(最終日16時)
さいとうゆきこ作品展
盛岡市の作家さいとうゆきこさんの個展。新作絵画を中心に染織作品も含め40点。ポストカードなどの販売コーナーも。盛久ギャラリーで3回目。

2018年4月17日(火)~4月22日(日)
ギャラリーにて10時~18時(最終日16時)
紙町銅版画工房作品展
盛岡市上ノ橋町の紙町銅版画工房(岩渕俊彦代表)の講師と生徒計22名の作品展。展示のほか、銅版画や手作りグッズの販売コーナーも。ープニングイベント「プリンとプリントの夕べ」ではギャラリートークのあとにプリン17段重ねがおこなわれた。

2018年4月10日(火)~4月15日(日)
ギャラリーにて10時~18時(最終日17時)
馬淵ひろみ作品展
盛岡市の馬淵ひろみさんが個展。さまざまな画材や素材を使用したコラージュ絵画の新作を中心に、「北の文学」挿絵の原画や、文字盤に作品をプリントした時計など全27点。盛久ギャラリーで2回目。

2018年4月4日(水)~4月8日(日)
応接サロンにて10時~18時(最終日16時)
遥かシルクロード~キリムと呼ばれる敷物展
アフガニスタン、パキスタンなどの中央アジアに毎年出向きキリムを収集している浦田浩之さん(静岡)が
平織り敷物キリムを多数紹介し展示販売。

2018年4月3日(火)~4月8日(日)
ギャラリーにて10時~18時(最終日17時)
白い短評 杉本さやか画展
盛岡市の画家 杉本さやかさんが個展。岩手の海や盛岡の風景をモチーフにした心象画新作20点。
他、エッセイと挿絵を担当した文芸誌や表紙画の原画などの展示コーナーも。盛久ギャラリーで初めて。


2018年3月21日(水)~3月25日(日)
ギャラリーにて10時~18時(最終日16時)
藤田典子 てんこもり展Ⅱ
北上市の書家・藤田典子さんの個展。書作品のほか、布絵、一閑張のバッグなど全46点。
盛久ギャラリーで2回目。


2018年2月27日(火)~3月4日(日)
ギャラリーにて10時~18時(最終日16時)
紡ぐ・縫う・創る・鋳る
富樫由紀子・齋藤愛/染織  菅川恵梨・江田朋哉/鋳金
岩手大学出身で工芸制作を続けている4名の作品展。羊毛や麻などの柔らかな素材による染織・縫製作品と、鉄や青銅、錫などの鋳物金属造形作品計31点。盛久ギャラリーで2回目。

2018年1月31日(水)~2/4日(日)・2月14日(水)~2/18日(日)・2月21日(水)~2/25日(日)

ギャラリー&応接サロンにて10時~17時
盛久館蔵品展~新収蔵絵画を中心に~
物故作家、現存作家をまじえ盛久ギャラリーのコレクション展を開催。
昨年および一昨年の新収蔵を中心に絵画、版画、彫刻、陶芸、金属作品など22作家の計50点。


2018年1月6日(土)~14日(日) ギャラリー&応接サロンにて10時~18時(最終日16時)
盛久ギャラリー企画
新春の祈り 七福展
伊藤馨一(素描、彫刻) 伊東明子(油彩画) 及川昭伍(陶芸)
武田夏実(書) 辻やのか(絵画) 三浦千江美(書) 三浦千波(油彩画)
岩手県出身で主に東京で活動・交流する7人の作品展。このメンバーでの企画展は盛久ギャラリーで二年ぶり二回目。








展示情報へ戻る

トップページへ戻る






Copyright (C) 2007 MORIKYU-GALLERY. All Rights Reserved.